[導入事例] 株式会社松原製作所 様

[導入事例] 株式会社松原製作所 様

本日は愛知県名古屋市に本社を構える株式会社松原製作所様へのSigmaNESTの導入事例をご紹介いたします。

松原製作所様について

松原製作所様は、1968年に創業し愛知県 名古屋市(本社)、小牧市、三重県 松坂市の3拠点に工場を構え、航空機・車両・産業機器・防衛機材などの加工を行っており、それら製品の試作から板金・溶接・組み立てまでをトータルにカバーすることができる高精度な製品作りに必要な「総合技術・一貫加工」を強みとされいます。

matsubara04

以下のURLは、松原製作所様のWebサイトです。是非、併せてご覧ください。

https://www.matsubara-mfg.jp/index.html

SigmaNESTの導入と運用

2018 年に SigmaNEST をご導入いただき、主に航空機関連の部品加工でご利用いただいており
ます。加工機は、ルーター加工機(マシニングセンタ)を利用されています。そのため、SigmaNEST もルーター加工機用のモジュールをご利用いただいております。

以下の画像をクリックいただくとSigmaNEST のルーター機用の機能についてご紹介したページをご覧いただけます。

 

基幹システムのとの連携をカスタマイズ機能で実現し、基幹システムの注文情報からSigmaNESTでの部品情報の呼び出し、加工枚数、納期などの情報を自動で行われています。SigmaNESTでは、主にネスティングを実行し、加工経路の自動作成機能で、ドリル加工、リベット加工、タブ加工を含めた加工経路を作成し、加工プログラムを出力していただいております。

matsubara05

お客様の声

SigmaNEST のご担当者様に、導入前/後の状況などについてお伺いしました。

SigmaNEST を導入するきっかけは何だったのでしょうか?

 SigmaNEST の導入前に利用していたシステムには、ネスティングの機能がなかったため、CAD の画面上で部品を組み合わせてデータを作成したり、加工機で部品単品の加工プログラムを一点一点呼び出して加工したりしていましたが、これらは非常に時間がかかる方法でした。

注文ごとに部品の数量がバラバラなため決まったプログラムを再利用することもできず、プログラム作成作業については⾧年の悩みの種でした。

そんな中、自動でかつ高い歩留まりでネスティングできるソフトがあると聞き SigmaNEST の導入に至りました。


実際に SigmaNEST を導入してどのような効果がありましたか?

 加工プログラム作成時間が圧倒的に早くなりました。加工プログラムの作成だけでなく SigmaNESTの加工経路作成機能で工具交換や加工順の最適化を実現してくれるので、プログラム作成~加工終
了までの時間が従来の半分ほどで完了するようになりました。


サポート体制に満足はしていますか?

 大変満足しています。何か分からない事や問題発生しても、すぐに対応してもらえのでとても助かっています。電話対応だけでなくリモートでの画面共有で対応してもらえるのパソコンにあまり詳しくなくても、とても安心してサポートを利用できます。


シグマネスト

お問合わせ・無料相談

SigmaNESTに関するお問合わせはこちら