シグマネストのパッケージにはどのようなものがある?

シグマネストのパッケージにはどのようなものがある?

シグマネストは複数のパッケージが構成されています。

他のシステムとシグマネストの違いでよく言われるのが、自動ネスティングのアルゴリズムの違いです。シグマネストは色々なネスティングタイプを持っており、お客様それぞれに適したネスティングタイプを提案しています。
私たちはお客様の抱えている問題や改善したい内容についてヒアリングをさせていただき、それらに基づいて最適なパッケージやオプション、カスタマイズなどを提案しています。

現在日本の鋼材メーカーやジョブショップで最も多く導入いただいているのは「パワーパックプレミアム」です。パワーパックプレミアムは、最も歩留結果の良いネスティングアルゴリズムを標準搭載し、新材や端材の材料在庫の管理やプログラム済みなのか切断が完了しているかの進捗管理の機能も持ちます。
管理機能は必要ないというお客様には「テクノ」というパッケージもご用意しています。テクノにHD-スーパーネストを追加することで、高歩留かつ安全で高速な経路作成が可能になります。通常の自動ネスティングとスーパーネストの違いは下記画像をご査収ください。
※テクノとHD-スーパーネストをパッケージ化した「テクノプレミアム」も販売

また、レーザーやルーターなどのNC制御の搭載されている切断機ではなく、抜型、プレス金型や順送金型の最適な部品レイアウトを求めるためにもシグマネストをご利用いただいているお客様や、設計段階で量産性を確認するために上流工程でシグマネストをご利用いただいているお客様も多くいらっしゃいます。

シグマネストのパッケージ構成はこちらからご確認いただけます。https://www.sigmanest.com/ja/%e3%83%91%e3%83%83%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%b8/
・材料コストの削減を実現したい
・人的負担、残業時間を減らしたい
・機械の稼働をより効率化したい
・基幹システムと連携をしたい
・すべての機械をワンシステムで稼働させたい
などのご要望をお持ちのお客様はまずは弊社にご連絡をください。

シグマネスト

お問合わせ・無料相談

SigmaNESTに関するお問合わせはこちら